鎌倉湘南の自然にふれあう、ヨガと薬膳のクラスを開催しています。ヨガクラスは体が硬いくらいのほうが改善が期待できます。初心者さん、男性、シニアの方も安心してお越し下さい。
 

どんなヨガ?

からだが硬くてもできますか?

ヨガをするときには、やはりそれが、気になりますよね。
ヨガにはポーズを美しく競うことで、健康を目指すスタイルもあれば、
そうでないものもあり、それぞれに良さがあるのだと思います。
そしてまた、続けることが大切なものでもありますから、
今、ご自分がワクワクできるスタイルのものを選ぶことも、大事なのだと思います。

スタイルとしては、薬膳ヨガは、呼吸とストレッチのヨガです。
決まったポーズなども、あまりありません

ではどんな運動をするかというと、たとえば、伸びをするときに
「一番上+1センチ」、伸ばしてみます。
力をぬき、丹田に力をいれ、息を吐きながら、目を閉じ、体の声を聴くと、
限界点がみえてきます。そこまで伸びたのを感じたら、ふっとゆるめて戻ります。
そんなふうに、じわじわと自然治癒力を引きだすことを、
部位をかえながらくりかえしていきます。

自分との対話がもっとも大切ですので、
動きに慣れていない初めの段階でも、体調が改善するのを感じることができます。
続けて通われている方のほとんどが、ガチガチに硬いときにご予約をされています。

もちろん、レッスンをするうちに、おまけのようにして体は柔軟になっていきます。
また、苦手な角度があるというだけで、すべてが硬いわけではない方がほとんどです。
いろいろな発見楽しみにいらしてください。

初心者でもできるなら、やってみたいのですが…。

はい。初心者の方でも、最後までできます。
なぜか、お越しになる方の半数以上がヨガは初めてという方が多いんです。
すべての動きを、気の流れを感じながら、ゆったりと行いますので、テンポもスローです。
わからないまま先に進んでしまうということは、まずありませんので、ご安心ください。

ダイエット効果はありますか?

きつい運動や発汗で、体重の減少を目指す、ということはありませんが、
改善されることは、多々あります。

薬膳ヨガでは、体重の増加やたるみも、未病と捉えます。
この脂肪は、どの内臓の不調によるものか。
このたるみはどの臓器から届いたメッセージか。
漢方を処方するように、体の求めるもの探り出し、運動をあてがっていきます。
内臓が本来の働きを取り戻すと、結果として体型も本来あるべき姿に戻ります。

これはわたしの例ですが、食べても太れない気虚(パワー不足)だったときに、
ヨガを始めて、体重が4kgほど増加しました。
消化器内科に通わなくなり、8か月とまっていた生理が、再び始まりました
しかし、ボディラインには、目立った変化はありませんでした。
その4kgは、脂肪としてではなく、臓器を回復をさせるのに必要なものだったのかもしれません
そしてまた、不思議なことに、4kg増えたあとのほうが、
痩せていた時よりも体が軽く、気持ちは穏やかでした。

内臓は異常があると、あの手この手で知らせてきますが、
体型や体重もその声のひとつ。
内臓の願いに耳を傾け、欲する運動や食事を与えてあげることが、
体の持ち主であるわたしたちの仕事なのですね。

レッスンの始めに今日の体調を伺いますので、ダイエットのご希望も遠慮なくお知らせください。

男性も参加できますか?

参加できます。
これまでに参加された男性は1割弱。
15名~20名程度で、殆どがご夫婦でのご参加です。
現在は残念ながら、土日のクラスが少ないこともあり、レギュラーの男性は数名です。
他の皆様は、夏休みやGWを利用してご参加頂いています。
薬膳ヨガ は、ラジオ体操やストレッチのようなもので、
子供のころしたそれらに、丁寧に呼吸をつけることと、
体調が改善される、いうお楽しみが加わりますので、
特にハードなデスクワークで、慢性的にとれない疲れ肩こり、眼精疲労、頭痛、腰痛
お持ちの男性から、レッスン直後から嬉しい感想を頂いています。

深井みほ子